従業員の引き抜きは法律で違法?

業界によってはライバル会社に従業員を引き抜かれる事がよくあると言われていますが、法律では違法になるのでしょうか?

従業員を引き抜くという行為自体は違法性はないと言われていますが、引き抜き好意が悪質な場合には損害賠償が認められたケースもあると言われていますよ。

退職前つまりは在職中に従業員に声をかけて引き抜いた場合は、従業員は元の会社と労働契約が交わされているため違法になる事が考えられるのです。

また、元の会社に対して誹謗中傷や信用を落とすなど損害を与えるような行為をした場合にも、違法になる事が考えられるでしょう。

退職後に従業員を引き抜いた場合には、元の会社との契約もない状態ですから原則として違法にならないと考えられるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です