どうして境界トラブルが起こるの?

敷地と敷地の境界を巡るトラブルは、どうして起こるのでしょうか?

分譲地の場合にはあまり境界トラブルはないと言われていますが、昔からある地区だと隣接している敷地の境をどうやってみるのかというトラブルになるのだそうです。

殆どの場合、ブロック塀などを見て境界を判断する事になりますよ。

記憶は曖昧になりますので、境界トラブルをなくすためには境界の矢印や目印を探して境界について明確にしておきましょう。

不動産会社が売主なら境界もきちんと調べるのですが、一般の方が売り出す場合には、お金はかかりますが測量を頼んで境界を明示してもらうと良いでしょう。

そのまま放置せず、何らかの対策をしておくと、後々のトラブルを防げるのでオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です